アメジストドームの効果と使い方は?

アメジストとは紫色の結晶になった石英のことです。
鉱物学的には水晶と同じですが微量の鉄が入ることによって紫に見えるようになったものがアメジストです。
溶岩が固まるときに中に空洞ができ、その空洞の中のガスが抜けたあと珪酸を含んだ液が入り込み、少しずつ結晶化し群晶となったものがアメジストドームです。
溶液の状態によって水晶ができたり、アメジストになったりします。
大きいアメジストドームほど結晶をなすパワーが大きく、強いパワーを持ち主に与えます。
玄関や金庫の近くにおくと財運を呼び寄せます。
商売をされている方の強い味方となってくれます。
ドームの部分に水晶玉を入れるとさらに財運が強くなるといわれています。
またアメジストのとがった険先は邪気を払い強い浄化作用があるので、人の出入りが多い事務所や診療所などにはぴったりです。
ベッドサイドストーンとも呼ばれ、寝室に置くことで無防備な睡眠中にマイナスエネルギーを取り込まないよう持ち主を守ってくれるともいわれます。
http://xn--cck1bd4df2lc4t.com/